2016年12月 7日 (水)

【回顧】やはりGⅠの3連複は荒れる…?!の日曜日;(2)

■ワンテンポ早く動かざるを得ない1人気の宿命■

さて、いよいよメーンレース。1人気の2番アウォーディーは大幅馬体増で登場だが、太目感は全くない。9番ノンコノユメは馬体重も戻っている。有力馬の仕上がりは上々。

チャンピオンズCのパドック
5




中京11R・チャンピオンズC(G1)、ダ1800m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

14年は4角2番手のホッコータルマエ、15年は4角6番手のサンビスタが勝利。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利かもしれない。

過去2年の勝ち馬は好位から上位の上がりをマーク
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

3着以内の6頭中、5頭までが「ハイブリッド指数」6番手以内に該当。一応は実力上位馬では決着している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番アウォーディーはダートに転向して無傷の6連勝中。スタミナがあるうえ、速い決着にも対応している。

レース特記=「時計速○」「スタミ○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は常に《70》超えと安定している。地方交流重賞のレースレベルの高さは「ハイブリッド指数」で判断できる。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
3_4

9番ノンコノユメの前走の大幅馬体減は去勢明けの影響が大きい。今回は馬体重がどれだけ戻っているかがポイントのひとつ。

「馬体重」=438k
4_3

常に「ハイブリッド指数」=《70》超えのパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
5_3

「出遅れ率」が《60%》と高く、今回も出遅れは想定しておいた方がよい。

「出遅れ率」=《60%》
3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

12番ゴールドドリームは武蔵野Sで前後半5傑入り。

「推定3ハロン」1位の2頭+前後半5傑入り
3f_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定前半3ハロン」1位のタガノトネールには敗れたものの、直線は接触する不利などありながらも2着は確保。

レース特記=「他馬接触」「スム欠く」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3連複「19410円」、3連単「157320円」となって、約45万円の払い戻しに貢献してくれた。

★3連複万馬券+3連単15万馬券★
5311_2
3連複 194.1×1500円=29万1150円
3連単 1573.2×100円=15万7320円
購入3万1500円 払戻44万8470円

「ハイブリッド指数」は《74》と高く、古馬との斤量差もある。

「ハイブリッド指数」=《74》
6_2

中央では5戦4勝、2着1回と連対を外していない点も魅力。

中央の「全成績」=【4・1・0・0】
7

古馬相手に馬体が見劣らないかどうか。【直前情報】も参考にしたい。

ジャパンCの【直前情報】
4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

11番コパノリッキーは前走の2100mより、1600~1800mが向いている。

レース特記=「距離長」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

帝王賞では2着の9番ノンコノユメに0.7秒差で圧勝して、「ハイブリッド指数」は《78》と高い。実力を出し切れば強い。

「ハイブリッド指数」=《78》
8

7番ラニはズブイ面ばかりが目立つ。G1の速いペースでは追走に手間取るはず。

レース特記=「ズブイ」
5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番モーニンは武蔵野Sは揉まれて実力を出せず。59kgの斤量も堪えた。

レース特記=「揉れ弱い」「馬込み×」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

日本テレビ盃では2番アウォーディーと接戦している。マイル前後がベストかもしれないが、この距離も克服できてよい。

「ハイブリッド指数」=《73》
9

8番サウンドトゥルーは昨年の3着馬。1800m戦では3着を外していないので、今年も馬券絡みのチャンスはある。

中央での「距離実績」=【4・1・2・0】
2

14番アポロケンタッキーは近4走中で「ハイブリッド指数」=《70》超えを3回マーク。560kg超えの超大型馬なので、冬場で太目が残らないか注意は必要。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
「馬体重」=562kg
11

4番アスカノロマンは近3走は大敗も、4走前にG1級の「ハイブリッド指数」=《77》をマーク。馬体が絞れてくれば、一変しても不思議ではない。

「ハイブリッド指数」=《77》
前走の「馬体重」=432k(+10)

12

2番アウォーディーが中心。相手は12番ゴールドドリーム、11番コパノリッキーの2頭が本線。他では9番ノンコノユメ、15番モーニン、4番アスカノロマン、8番サウンドトゥルーまで。嬢混戦ムード。

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番アウォーディーが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。12番ゴールドドリーム、11番コパノリッキーが続いて、単勝10倍以下が5頭。8番サウンドトゥルー、4番アスカノロマンが単勝10倍超え。

Photo_25

2番アウォーディーが1人気だから、単勝系の馬券に妙味はない。相手も人気馬が多数なので、3連複も安い買い目がズラリで10点以下に絞っても儲けは少ない。

馬連で12番ゴールドドリームとの組み合わせで7倍台、11番コパノリッキーで9倍台。この2点に絞るのがもっとも妙味ありか。馬連と枠連がほぼ変わらないので、枠連を選択。4番アスカノロマンとの組み合わせが47倍台なので押さえておく価値がある。

3連複は1頭→3頭→6頭の12点買いで購入。11番コパノリッキー、12番ゴールドドリームが絡めば、本線の枠連が外れた時の元返しの保険程度。4番アスカノロマンが絡めば万馬券になる。

4211_2

先に抜け出した4番アスカノロマンを2番アウォーディーが交わして、高めの馬連、3連複ともに的中と思っていたところ、大外一気に8番サウンドトゥルーが突き抜ける。馬連「4770円」は残念ながら不的中も、3連複は「11180円」の万馬券。

「推定前半3ハロン」2位=4番アスカノロマン
Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<中京11Rチャンピオンズカップの結果>
1着.8番サウンドトゥルー (6人気)
2着.2番アウォーディー  (1人気)
3着.4番アスカノロマン  (10人気)

Photo_26

久保の馬券★3連複万馬券★
4211_2
3連複 111.8×2000円=22万3600円
購入6万4000円 払戻22万3600円


12番ゴールドドリームら有力馬が前に動いたので、2番アウォーディーは早めに動いたのがラストで脚が上がった最大の要因。断然人気を背負っているので、仕方ない面はある。それに対して、8番サウンドトゥルーは後方で自分の競馬に徹したのが嵌った。

惜しかったのが10人気の4番アスカノロマン。11番コパノリッキーら先行勢が総崩れのなか、1頭だけ先行して渋太く粘り込んだ。外枠で揉まれない形なら、もっと際どいレースになっていた印象。4走前に2番アウォーディーと互角の「ハイブリッド指数」をマークするほどの実力の持ち主。

「ハイブリッド指数」=《77》
前走の「馬体重」=432k(+10)

12

あまり人気を落としていたので、「来たら悔しい買い目は押さえる」に該当していた。この馬を押さえていたことが今回の馬券の勝因。安い買い目の配当が多かったので、券種選択的には成功と思える。

★3連複万馬券★
4211_2
3連複 111.8×2000円=22万3600円
購入6万4000円 払戻22万3600円





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■新書「京大式最強の馬券セミナー」■

Photo

⇒「Amazon」はコチラから

◎発売日
9月10日(土)

◎価格
980円(税込)

◎目次
第1章・単勝からワイドまで当てやすい馬券の活用法
第2章・馬連から3連単まで高配当が期待できる馬券の活用法
第3章・ステップアップ! 複合馬券でレースを完全攻略
第4章・ダービーまでの9戦で8戦的中! 16年春GIプレイバック

◎内容紹介
い くら予想が正しくても、その予想を活かし切る「馬券の買い方」ができるかどうか――。「京大式・推定3ハロン」(サンスポ関西版)でおなじみ、久保和功が 2年ぶり、競馬ベスト新書に登場。『京大式超オイシイ! 馬券の選び方』『京大式馬券選択のルールブック』に次ぐ本書は、さらにパワーアップ! 何倍以上の単勝なら「買い」なのか、馬連の適正点数は何点なのか……など基本中の基本から、3連複、3連単の万馬券テクニックまで、豊富な的中例からコー チング。加えて16年春のGI、ダービーまでの9戦で8戦的中を成し遂げた久保の「GI攻略」も披露。あなたの秋競馬のスタートに、必携の馬券テキストで す!

◎出版社からのコメント
馬券で勝つにはツキも必要ですが、一番大事なのは「理にかなった買い方」なんですね。 担当編集として久保さんの原稿を読みながら、つくづくそう思い知らされました。「穴馬券も買い方でカバーできる」「ワイドは穴馬より人気馬同士が買い」 「枠連の妙味」など、知られざる買い方がいっぱい。これで、私の馬券も明日から変わりそうです。(担当編集)


「競馬部門」で1位
Photo_3
⇒「Amazon」はコチラから




■【データパック】の販売を開始

1年前から無料提供を続けていた「Target用データパック」ですが、本格的に販売を開始させて頂きました。利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから


⇒サポートフォームはコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。12月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて来年1月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

【回顧】GⅠの中京競馬場へ潜入…?!の日曜日;

■大阪から名古屋へ移動して■

日曜は大阪→名古屋へ新幹線で移動。そして、名鉄に乗り換えて中京競馬場へ。

0

移動時間は1時間半ほど。案外、近い。

1

雨の心配もややあったが、メーンまでは大丈夫そう。

2

中京のパドックは割りと見易い。

3




中京1R・3歳未勝利、ダ1400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

あまり知らない関東馬も多くいるので、普段以上に「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」をよくみて馬券参加。

「ハイブリッド指数」1番手=2番ラッキーパンチ
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

「ハイブリッド指数」1番手の2番ラッキーパンチが単勝2倍のやや抜けた1人気。

Photo_8

「ハイブリッド指数」上位のなかでキャリアが少なく、2番ラッキーパンチを逆転できそうな3頭をピックアップして、3連単4頭ボックスで購入。

421

「初ダ」の8番ハタノアデールが一変して勝利。

「初ダ」
Photo_6

鞍上が今年0勝だから見切った13番サンマルアルティマが2着。

鞍上が今年0勝
Photo_7

「推定前半3ハロン」1位の6番ジャックナイフが3着。3連複「313420円」の30万円超えの波乱の決着。

「推定前半3ハロン」1位=6番ジャックナイフ
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<中京1Rの結果>
1着.8番ハタノアデール  (4人気)
2着.13番サンマルアルティマ(9人気)
3着.6番ジャックナイフ  (2人気)

Photo_9




中京2R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_2

牝馬限定の一戦。「ハイブリッド指数」《50》超えがおらず、低レベルで波乱ムード。

「ハイブリッド指数」《50》超えがゼロ
Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

10番スターリーウインド、5番エヴォリューションが単勝3倍台で人気を分け合う。

Photo_12

単勝10倍超えを4頭くわえて、3連複7頭ボックスの35点買い。

422

「推定前半3ハロン」断トツ1位の4番ナムラケイトが逃げ切り勝ち。2着にルメールJの9番コパノビジン、3着にデムーロJの13番エンパイアブレイクが入線。この二人を切るのはやり過ぎだったか。

「推定前半3ハロン」断トツ1位
Photo_13

<中京2Rの結果>
1着.4番ナムラケイト   (5人気)
2着.9番コパノビジン   (4人気)
3着.13番エンパイアブレイク(3人気)

Photo_14




中京3R・3歳上500万下、ダ1400m
Photo_3

2Rと違って、「ハイブリッド指数」=《50》超えが3頭とレベルは上々。

「ハイブリッド指数」=《50》超えが3頭
Photo_15
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

「ハイブリッド指数」3番手の14番コロマンデルが単勝1倍台中盤の断然人気。ムーアJ騎乗でやや過剰人気の感。「ハイブリッド指数」1番手の5番プレヴェストは単勝4倍台中盤の2人気。配当的にはコチラから入る方が面白い。

Photo_17

5番プレヴェストから、3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いでヒモ荒れ狙い。14番コロマンデルとの2頭軸を厚めに購入する。

423

ムーアJ騎乗の14番コロマンデルが快勝。「ハイブリッド指数」3番手以上なら、軽々と勝利へと導く。ムーアJ騎乗の加点が必要かもしれない。

「ハイブリッド指数」3番手
Photo_18

「ノーザンFしがらき」から放牧帰りの2番アドマイヤムテキが一変して2着。5番ブレヴェストが3着を確保して、3連複「3520円」が的中。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
1_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


<中京3Rの結果>
1着.14番コロマンデル   (1人気)
2着.2番アドマイヤムテキ (8人気)
3着.5番ブレヴェスト   (2人気)

Photo_19

久保の馬券
423
3連複 35.2×1000円=3万5200円
購入1万3500円 払戻3万5200円


昼は1階のフードコートにある「一八」のきしめん(360円)。かつお、ほうれんそう、かまぼこ、油揚げ、天かすと具が色々。濃い目のかつお出汁だが、見た目とは違ってアッサリで全汁。結構、好きな味だけど、これが名古屋のノーマルなのかな?

4

向かえの店では「3連タン」「WIN5」をはじめ、競馬用語をまねたメニューが。中京競馬場は場内に独特&魅力的な売店が多い気がする。普段、関西にいるので、名古屋の食べ物が珍しく感じるだけかな?

11


6R以降は安い配当が連発して、可もなく不可もなくといった感。場内は人がドンドンと増えてきて、券売機で馬券を買うのも一苦労。

Photo_20

6Rの馬券
426
3連複 17.3×300円=5190円
購入1万500円 払戻5190円


Photo_21

7Rの馬券
427


Photo_22

9Rの馬券
429
3連複 25.6×500円=1万2800円
購入1万500円 払戻1万2800円

(→続く)





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■新書「京大式最強の馬券セミナー」■

Photo

⇒「Amazon」はコチラから

◎発売日
9月10日(土)

◎価格
980円(税込)

◎目次
第1章・単勝からワイドまで当てやすい馬券の活用法
第2章・馬連から3連単まで高配当が期待できる馬券の活用法
第3章・ステップアップ! 複合馬券でレースを完全攻略
第4章・ダービーまでの9戦で8戦的中! 16年春GIプレイバック

◎内容紹介
い くら予想が正しくても、その予想を活かし切る「馬券の買い方」ができるかどうか――。「京大式・推定3ハロン」(サンスポ関西版)でおなじみ、久保和功が 2年ぶり、競馬ベスト新書に登場。『京大式超オイシイ! 馬券の選び方』『京大式馬券選択のルールブック』に次ぐ本書は、さらにパワーアップ! 何倍以上の単勝なら「買い」なのか、馬連の適正点数は何点なのか……など基本中の基本から、3連複、3連単の万馬券テクニックまで、豊富な的中例からコー チング。加えて16年春のGI、ダービーまでの9戦で8戦的中を成し遂げた久保の「GI攻略」も披露。あなたの秋競馬のスタートに、必携の馬券テキストで す!

◎出版社からのコメント
馬券で勝つにはツキも必要ですが、一番大事なのは「理にかなった買い方」なんですね。 担当編集として久保さんの原稿を読みながら、つくづくそう思い知らされました。「穴馬券も買い方でカバーできる」「ワイドは穴馬より人気馬同士が買い」 「枠連の妙味」など、知られざる買い方がいっぱい。これで、私の馬券も明日から変わりそうです。(担当編集)


「競馬部門」で1位
Photo_3
⇒「Amazon」はコチラから




■【データパック】の販売を開始

1年前から無料提供を続けていた「Target用データパック」ですが、本格的に販売を開始させて頂きました。利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。12月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて来年1月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

【回顧】本命サイドの2重賞でどう儲けるか…?!の土曜日;

1番人気が軸で券種選択が難解な2重賞

いよいよ今週から暮れの最後の阪神開催。昨年の開幕週の傾向をみてみると、東京コースほどではないにせよ、芝は「上がり最速馬」が好走が目立つ。

「上がり最速馬」=【5・2・3・2】
2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

そして、内枠断然有利な京都の開幕週とは違って、阪神は外枠は不利とはならない。あとは、馬体の大きなパワータイプが優勢という特徴もある。

外枠が好走
3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




阪神1R・2歳未勝利、ダ1400m
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

前走が2着の3番カロス、10番アンデスクイーンがダート2走目で前進が見込める。

Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

6番エイシンスペードは11人気の前走が2着だが、人気ならあまり買いたくならない。

レース特記=「追い通し」
Photo_32

*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ランバージャックは初戦で断トツの上がりをマークして4着。「推定後半3ハロン」断トツ1位。距離延長がどうかも、上積みは大きいかもしれない。

2番ランバージャックの初戦
Photo_33

ダート既走馬では4頭上位。それ以外に「初ダ」が7頭もおり、一変の余地のある馬が多い。人気薄の「初ダ」を巧く拾いたいところ。

Photo_34

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番カロス、2番ランバージャック、10番アンデスクイーンが単勝2~4倍台。単勝10倍以下。3頭しかおらず、3連複が跳ねるパターン。

Photo_35

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入りの3番カロスを軸として、3連複フォーメーションの1頭→2頭→総流しの25点買いを選択。「初ダ」など、変わり身が見込める人気薄を拾いたいところ。

511

3番カロスが先手を奪って、10番アンデスクイーンの追撃を振り切る。4馬身差の3着に「ハイブリッド指数」6番手の13番メイショウブレナムが入線。3連複「7230円」の配当。

「ハイブリッド指数」1番手→3番手→6番手で決着
Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

やはり人気の3頭では決まらない。単勝10倍以下が3頭しかいない場合、3連複が跳ねるケースが多い。買い方的には正解。

<阪神1Rの結果>
1着.3番カロス      (1人気)
2着.10番アンデスクイーン (3人気)
3着.13番メイショウブレナム(11人気)

Photo_37

久保の馬券
511
3連複 72.3×500円=3万6150円
購入1万2500円 払戻3万6150円


2Rは「初ダ」の人気薄を加えて、3連複7頭ボックスの35点買い。勝った「初ダ」の4番カカアコは拾えたものの、3着の7番イイコトバカリが抜けて、3連複「9040円」は的中ならず。

2Rの「推定3ハロン」
Photo_38
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_39

<阪神2Rの結果>
1着.4番カカアコ     (7人気)
2着.1番ヤサシサ     (1人気)
3着.7番イイコトバカリ  (6人気)

Photo_40


2Rの馬券
512


3Rは芝の内回り1400m戦で波乱含み。2Rと同様、3連複7頭ボックスの35点買いを組んだところ、人気で嫌った10番ルタンデュボヌール、2番レディギャングが馬券絡みして、3連複「4420円」はハズレ。

3Rの「推定3ハロン」
Photo_41
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_42

<阪神3Rの結果>
1着.10番ルタンデュボヌール(2人気)
2着.14番テイエムイキオイ (5人気)
3着.2番レディギャング  (3人気)

Photo_43

3Rの馬券
513




阪神4R・2歳未勝利、芝外1600m
Photo_28

「ハイブリッド指数」は《35》超えが多く、レベルは上々。

「ハイブリッド指数」=《35》超えが5頭
Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

12番シュクレビジューは初戦で上がり最速をマーク。「推定後半3ハロン」は断トツ1位。小柄な牝馬なので阪神の芝がどうか。

「推定後半3ハロン」は断トツ1位
Photo_45

8番カケルテソーロは初戦は東京で3着。550kg近い大型馬なので、ひと叩きの効果は大きいはず。

「馬体重」=548k
Photo_46

12番シュクレビジューが1人気とはいえ、単勝3倍倍台後半。

Photo_47

単勝10倍以下が6頭と人気は割れ気味なので、狙いの2頭の枠連6=8が7倍前後ついている。ほぼ1点勝負にして、元返し狙いの保険で6枠から3点を押さえる。

514

狙った2頭とも馬券絡みできず。枠連4=7の決着。

「ハイブリッド指数」1番手→5番手→4番手で決着
Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<阪神4Rの結果>
1着.10番ナンヨーマーズ  (2人気)
2着.4番バルベーラ    (7人気)
3着.11番ホープフルスター (6人気)

Photo_48




阪神8R・3歳上500万下、ダ1200m
Photo_29

「3歳馬」の16番アメリカントップ、13番ヴィクトリアマンボが底をみせていない。「降級馬」の11番ブルームーンは差し届く展開となるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《50》超えが2頭
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

人気馬が外枠に偏っているので、「3歳馬」で内枠の2番デピュティスカイ、8番キラパワーの変わり身には注意が必要か。

Photo_50

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

16番アメリカントップが単勝1倍台後半の断然人気。短距離戦で大外枠だから、不安材料の方が大きい。11番ブルームーンと人気を分け合う。

Photo_51

この2頭が飛ぶ可能性もありとみて、3連複6頭ボックスの20点買いで購入。

518

16番アメリカントップは先手を奪うまでに手間取りながらも、13番ヴィクトリアマンボの追撃を寄せ付けず快勝。3着に11番ブルームーンが追い込んで1~3人気で決着。馬連「760円」を絞って獲るのが正解だったか。

「ハイブリッド指数」1~4番手で決着
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<阪神8Rの結果>
1着.16番アメリカントップ (1人気)
2着.13番ヴィクトリアマンボ(3人気)
3着.11番ブルームーン   (2人気)

Photo_52

久保の馬券
518
3連複 7.0×500円=3500円
購入1万円 払戻3500円




阪神9R・万両賞(2歳500万下)、芝内1400m
Photo_30

10頭立てと頭数は手頃。オープン、重賞でも好走の6番タイセブレーク、10番オールポッシブル、未勝利を快勝の9番カラクレナイの外枠3頭が人気。

Photo_53
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

3番ダノンチャンスは2戦目の小倉1200mの未勝利戦を「ハイブリッド指数」《45》で快勝。

「ハイブリッド指数」=《45》
Photo_54

前走は太目残り、出遅れが敗因で、力負けではない。

「ハイブリッド指数」3番手、前後半5傑入り
Photo_55

単勝10倍超えなら妙味を感じる。

Photo_56

単勝10倍以下が3頭しかおらず、3連複が跳ねるパターン。3番ダノンチャンスから3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いを選択。

519

3番ダノンチャンスは好スタートから先手を奪ってマイペース逃げ。3着は楽々とキープかと思いきや、最後の坂で脚があがって4着まで。エアレーション作業の効果か、開幕週でも外差しが効いている。

「推定後半3ハロン」断トツ1位
Photo_57

<阪神9R万両賞の結果>
1着.9番カラクレナイ   (1人気)
2着.1番ブリラーレ    (7人気)
3着.4番ゼアブラヴ    (6人気)

Photo_58




中京11R・金鯱賞(G2)、芝2000m
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去4年の連対馬はすべて4角7番手以内で立ち回っている。あまり後方過ぎては差し届かない。ただし、基本的に中京コースは上位の上がりは必要不可欠。

過去5年の勝ち馬は4角2~7番手
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去3年のチャンピオンズCの【ハイブリッド新聞】(成績版)

近4年で「ハイブリッド指数」1番手が3連対。連対馬の7頭までが「ハイブリッド指数」5番手以内に該当。「推定前半3ハロン」、「推定後半3ハロン」的な差はない。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

8番ヴォルシェーブは久々の重賞挑戦のアルゼンチン共和国杯で3着。「ハイブリッド指数」=《70》ならG2でも上位。近4走はすべて上がり最速をマークしている。

「ハイブリッド指数」=《70》
すべて上がり最速をマーク

2_5

長期休養明けの3走前に中京で好走しており、コース替わりも問題ない。

「コース実績」=【0・1・0・0】

3_5

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位。今回も勝ち負けに加われる。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位
3

7番サトノノブレスは一昨年の金鯱賞で3着。中京コースは3戦すべて3着以内と好相性。「ハイブリッド指数」=《70》超えをマークしており、G2なら力上位。

「コース実績」=【1・1・1・0】
「ハイブリッド指数」=《70》超え

4_5

6番リアファルは昨年の有馬記念で16着。直線で追うのを止めており、レース後に故障が判明。

レース特記=「直追止め」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4歳秋の時点で「ハイブリッド指数」=《69》だから、成長次第でG1を勝てるくらいの能力はある。

「ハイブリッド指数」=《69》
5_4

今回は「ノーザンF天栄」からの放牧明け。初戦から走れる態勢かもしれない。

「ノーザンF天栄」からの放牧明け
4
「外厩シート」の購入方法はコチラから(コンビニでのみ販売中
→金鯱賞の「外厩」的な見解はコチラから

13番ヤマカツエースは「ハイブリッド指数」=《70》超えをマークしていない。中山金杯を勝って以降、伸び悩んでいるのがどうか。

「ハイブリッド指数」=《68》が最高
6_3

10番トルークマクトは近3走はすべて上がり33秒台。展開ひとつで馬券絡みのチャンスはある。

近3走はすべて上がり33秒台
8_2

5番シュンドルボンはエリザベス女王杯で5着とはいえ、上がりは2位。「推定後半3ハロン」2位に該当している。

「推定後半3ハロン」2位=5番シュンドルボン
Photo_59

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

8番ヴォルシェーブが本命だが、相手はかなり難解。

Photo_60

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番ヴォルシェーブが単勝2倍台中盤の1人気。1人気が軸で相手が絞り切れない。券種選択が非常に難しいレース。

Photo_61


8番ヴォルシェーブから、相手10頭の45点買いを選択。人気薄が絡むのを期待して、人気同士で決まればトリガミでも諦めるのみ。

5111_3

8番ヴォルシェーブが後方から上がり33.2秒をマークも、レースラップのラスト3ハロン11.3秒-11.2秒-11.5秒では届かない。位置取りが後方過ぎたのでは…。

<中京11R金鯱賞の結果>
1着.13番ヤマカツエース  (4人気)
2着.3番パドルウィール  (9人気)
3着.7番サトノノブレス  (2人気)
3着.5番シュンドルボン  (6人気)

Photo_62




中山11R・ステイヤーズS(G2)、芝3600m
5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

「上がり最速馬」が目下4連勝中。そして、連対馬の9頭が上がり3位以内をマーク。2周目の4角では好位へ取りついて、早めに抜け出すのが好走パターン。

「上がり最速馬」が目下4連勝中
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

昨年は「推定後半3ハロン」1位のアルバートが圧勝。近4年は「推定後半3ハロン」1位がすべて馬券絡みしている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

3番アルバートは昨年のステイヤーズSを5馬身差V。近4走はすべて「ハイブリッド指数」=《70》超え。近3走は上がり4位以内をマークしている。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
上がり4位以内をマーク

2_6

今年はアルゼンチン共和国杯を使って、休み明け2走目。スタミナがあるので、距離は長ければ長いほどよい。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

昨年の中山の開幕週は芝11鞍あって、「上がり最速馬」が8勝。エアレーション作業があってか、最近は開幕週から外差しが効いている。

「上がり最速馬」=【8・1・0・2】
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

昨年に続いて、今年も「推定後半3ハロン」1位に該当。連覇の可能性は十分。

「推定後半3ハロン」1位=3番アルバート
Photo_63

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」2位は8番モンドインテロ。上がり最速をマークしてオープン特別を2勝。

上がり最速をマークしてオープン特別を2勝
3_6

立ち回りの巧さがあるので、中山コースは向くはず。

レース特記=「立回り○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回は「ノーザンF天栄」からの放牧帰り。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
6
「外厩シート」の購入方法はコチラから(コンビニでのみ販売中
→ステイヤーズSの「外厩」的な見解はコチラから

13番カムフィーは昨年のステイヤーズSは格上挑戦で2着。「ハイブリッド指数」的には《60》台中盤が限界かもしれない。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
4_6

7番ファタモルガーナの京都大賞典はゴチャついて、直線は追うのを止めていた。

レース特記=「直追止め」
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今年の天皇賞(春)で7着と善戦。既に8歳だが、年齢的な衰えは感じられない。

「ハイブリッド指数」=《72》
5_5

4番タマモベストプレイは「追切指数」「乗込指数」ともに高い。仕上げのよさはナンバー1。

「追切指数」2位&「乗込指数」2位
7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番ジャングルクルーズは札幌日経OP、丹頂Sと連続して3着。スタミナがあるので、距離延長は問題ない。

レース特記=「スタミ○」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回は3ヶ月ぶりで仕上がりがどうか。【直前情報】も参考にしたい。

ジャパンCの【直前情報】
4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

平地で最長距離の3600mの重賞。【コメント新聞】馬特記&レース特記「スタミ○」があるかどうかはチェックしておきたい。

馬特記&レース特記=「スタミ○」

1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番アルバートの連覇の可能性が高い。8番モンドインテロを相手筆頭として、他は7番ファタモルガーナ、4番タマモベストプレイ、5番プレストウィックまで本線。

Photo_64

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番アルバートが単勝1倍台前半の断然人気。普通なら馬単の「2着固定」など考えたいところでも、鞍上がムーアJだから逆らう気にはならない。8番モンドインテロが単勝3倍台で続いて、単勝10倍以下が2頭しかいない。

Photo_65

この2頭の馬連が2倍台と人気が集中。3番アルバートから他の相手の3頭へ馬連で流す。このようなケースでは人気の1点を嫌う手がベター。そして、3連複は1頭軸、相手4頭の6点買いまで絞って購入。

5111_2

3番アルバートは中団でスタミナを温存して、粘り込みを図る7番ファタモルガーナをゴール寸前でキッチリと捉える。8番モンドインテロが飛べば3連複も跳ねていたが、ルメールJは無難に3着は確保。3連複「740円」の儲けは僅かも、馬連「880円」が3点で獲れれば上々。

<中山11Rステイヤーズステークスの結果>
1着.3番アルバート    (1人気)
2着.7番ファタモルガーナ (3人気)
3着.8番モンドインテロ  (2人気)

Photo_66

久保の馬券
5111_2
馬連 8.8×4000円=3万5200円
3連複 7.4×3000円=2万2200円
購入3万円 払戻5万7400円


本日の2重賞は買い方が非常に難解。金鯱賞は1人気が本命で相手が絞れず。トリガミ覚悟で手広く流す3連複の券種選択で対応。

5111_3

一方、ステイヤーズSは断然人気が本命で相手は絞れたものの、配当が安過ぎる。人気集中の馬連1点を嫌って、他相手の3頭へ流す馬連3点を選択。

5111_2

明日のチャンピオンズCも1人気のアウォーディーが本命。そして、相手の大半が人気馬。果たしてどう券種選択するか??


Photo

⇒「Amazon」はコチラから





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■【データパック】の販売を開始

1年前から無料提供を続けていた「Target用データパック」ですが、本格的に販売を開始させて頂きました。利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。12月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて来年1月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

【HB新聞】本日の好調教馬

■本日の好調教馬■

「本日の好調教馬」を挙げておきます。「追切指数」=調教時計、「乗込指数」=乗り込み量の両面から、好調教と判断した馬をリストアップしております。

「追切指数」の評価
Photo_12
 《30》…基準
 《40》…優秀
 《50》…秀逸


中京2R 3歳上500万下 
4番ナムラケイト
「追切指数」 栗坂 <43.0> B
「乗込指数」 12本 <39.8> 


中京3R 3歳上500万下 
4番エイシンサブウェイ
「追切指数」 栗坂 <37.0> B
「乗込指数」 9本 <31.5> B


中京11R チャンピオC・G1
2番アウォーディー
「追切指数」 CW <36.0> B
「乗込指数」 5本 <32.7> B


中京12R 鳴海特別     
9番エンドレスシャイン
「追切指数」 栗坂 <35.0> B
「乗込指数」 5本 <36.0> B


阪神2R 2歳未勝利    
5番ナムラスパルタクス
「追切指数」 栗坂 <33.0> B
「乗込指数」 2本 <30.3> B


阪神3R 2歳未勝利    
12番アウステルリッツ
「追切指数」 栗坂 <35.0> B
「乗込指数」 6本 <30.3> B


阪神8R 3歳上1000万下
6番ブルミラコロ
「追切指数」 栗坂 <51.0> B
「乗込指数」 4本 <36.9> B


阪神9R シクラメン賞   
2番サンライズソア
「追切指数」 栗坂 <40.0> B
「乗込指数」 3本 <30.3> B







人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

【HB新聞】チャンピオンズCを攻略するツボ

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。12月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて来年1月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。20時頃の販売開始となります。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■チャンピオンズCを攻略するツボ■

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去3年のチャンピオンズCの【ハイブリッド新聞】(成績版)

14年は4角2番手のホッコータルマエ、15年は4角6番手のサンビスタが勝利。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利かもしれない。

過去2年の勝ち馬は好位から上位の上がりをマーク
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

3着以内の6頭中、5頭までが「ハイブリッド指数」6番手以内に該当。一応は実力上位馬では決着している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番アウォーディーはダートに転向して無傷の6連勝中。スタミナがあるうえ、速い決着にも対応している。

レース特記=「時計速○」「スタミ○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は常に《70》超えと安定している。地方交流重賞のレースレベルの高さは「ハイブリッド指数」で判断できる。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
3_4

9番ノンコノユメの前走の大幅馬体減は去勢明けの影響が大きい。今回は馬体重がどれだけ戻っているかがポイントのひとつ。

「馬体重」=438k
4_3

常に「ハイブリッド指数」=《70》超えのパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
5_3

「出遅れ率」が《60%》と高く、今回も出遅れは想定しておいた方がよい。

「出遅れ率」=《60%》
3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

12番ゴールドドリームは武蔵野Sで前後半5傑入り。

「推定3ハロン」1位の2頭+前後半5傑入り
3f_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定前半3ハロン」1位のタガノトネールには敗れたものの、直線は接触する不利などありながらも2着は確保。

レース特記=「他馬接触」「スム欠く」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3連複「19410円」、3連単「157320円」となって、約45万円の払い戻しに貢献してくれた。

★3連複万馬券+3連単15万馬券★
5311_2
3連複 194.1×1500円=29万1150円
3連単 1573.2×100円=15万7320円
購入3万1500円 払戻44万8470円

「ハイブリッド指数」は《74》と高く、古馬との斤量差もある。

「ハイブリッド指数」=《74》
6_2

中央では5戦4勝、2着1回と連対を外していない点も魅力。

中央の「全成績」=【4・1・0・0】
7

古馬相手に馬体が見劣らないかどうか。【直前情報】も参考にしたい。

ジャパンCの【直前情報】
4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

11番コパノリッキーは前走の2100mより、1600~1800mが向いている。

レース特記=「距離長」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

帝王賞では2着の9番ノンコノユメに0.7秒差で圧勝して、「ハイブリッド指数」は《78》と高い。実力を出し切れば強い。

「ハイブリッド指数」=《78》
8

7番ラニはズブイ面ばかりが目立つ。G1の速いペースでは追走に手間取るはず。

レース特記=「ズブイ」
5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番モーニンは武蔵野Sは揉まれて実力を出せず。59kgの斤量も堪えた。

レース特記=「揉れ弱い」「馬込み×」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

日本テレビ盃では2番アウォーディーと接戦している。マイル前後がベストかもしれないが、この距離も克服できてよい。

「ハイブリッド指数」=《73》
9

8番サウンドトゥルーは昨年の3着馬。1800m戦では3着を外していないので、今年も馬券絡みのチャンスはある。

中央での「距離実績」=【4・1・2・0】
2

14番アポロケンタッキーは近4走中で「ハイブリッド指数」=《70》超えを3回マーク。560kg超えの超大型馬なので、冬場で太目が残らないか注意は必要。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
「馬体重」=562kg
11

4番アスカノロマンは近3走は大敗も、4走前にG1級の「ハイブリッド指数」=《77》をマーク。馬体が絞れてくれば、一変しても不思議ではない。

「ハイブリッド指数」=《77》
前走の「馬体重」=432k(+10)

12

過去3年のチャンピオンズCの【ハイブリッド新聞】(成績版)





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■新書「京大式最強の馬券セミナー」■

Photo

⇒「Amazon」の先行予約はコチラから

◎発売日
9月10日(土)

◎価格
980円(税込)

◎目次
第1章・単勝からワイドまで当てやすい馬券の活用法
第2章・馬連から3連単まで高配当が期待できる馬券の活用法
第3章・ステップアップ! 複合馬券でレースを完全攻略
第4章・ダービーまでの9戦で8戦的中! 16年春GIプレイバック

◎内容紹介
いくら予想が正しくても、その予想を活かし切る「馬券の買い方」ができるかどうか――。「京大式・推定3ハロン」(サンスポ関西版)でおなじみ、久保和功が2年ぶり、競馬ベスト新書に登場。『京大式超オイシイ! 馬券の選び方』『京大式馬券選択のルールブック』に次ぐ本書は、さらにパワーアップ! 何倍以上の単勝なら「買い」なのか、馬連の適正点数は何点なのか……など基本中の基本から、3連複、3連単の万馬券テクニックまで、豊富な的中例からコーチング。加えて16年春のGI、ダービーまでの9戦で8戦的中を成し遂げた久保の「GI攻略」も披露。あなたの秋競馬のスタートに、必携の馬券テキストです!

◎出版社からのコメント
馬券で勝つにはツキも必要ですが、一番大事なのは「理にかなった買い方」なんですね。担当編集として久保さんの原稿を読みながら、つくづくそう思い知らされました。「穴馬券も買い方でカバーできる」「ワイドは穴馬より人気馬同士が買い」「枠連の妙味」など、知られざる買い方がいっぱい。これで、私の馬券も明日から変わりそうです。(担当編集)


「競馬部門」で1位
Photo_3
⇒「Amazon」の先行予約はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。11月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて12月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■【データパック】の販売を開始

1年前から無料提供を続けていた「Target用データパック」ですが、本格的に販売を開始させて頂きました。利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

このページの上へ▲